【新社会人必見】LINEモバイルが本当にオススメな理由3つ

こんにちはー!!
こーちゃんです。

今回は、前にも記事にしましたが、「LINEモバイル」の良さについて語っていこうと思います。

LINEモバイルの記事を書こうと思ったきっかけ

今回LINEモバイルの記事をもう一度書こうと思った理由は、
来年新社会人になる弟、今年社会人になる彼女が格安SIMへの乗り換えを検討している。

という2つの出来事が重なったからでした。
弟は、来年から新社会人になるのですが、ソフトバンクの更新時期がこの時期で来年になってしまうと、
解約手数料が余分に取られるということで、2020年3月中に手続きをする必要があります。

彼女は、たまたま今月が更新のタイミングで、新社会人になるにあたり携帯代は自分で払うということで、
「携帯代これから自分で払うんだけど、どうしたらいい?」と質問をしてきたのがきっかけでした。

どちらにも「LINEモバイルがオススメだよ。」と答えたのですが、
弟からは、こんなひどいことを言われましたwww

弟ですよ!?
実の弟に、「LINEモバイルだけをオススメしてくるなんで何か思惑があるとしか思えない」
そんなことを言われました。
悲しいです。本当にいいからオススメしているのに・・・・

まぁ、でもこんなことを言われるくらいオススメのLINEモバイルについて、
身内にオススメできるくらいいいと思うLINEモバイルについてこれからなぜいいかを説明していきたいと思います。

端末代を払い終えた人、これから新しく端末を変えようと思っている人にオススメ

今から1年前?に僕はLINEモバイルに変更しました。
理由は、端末代を支払い終えるところで、ソフトバンクの今後の料金を計算したところ、
・端末代を支払っていた時
・端末代が無くなった時
の支払う料金があまり変わらないことに気づいたからです。

ソフトバンク、au、ドコモなどの三大キャリアは、
端末代で利益を出すことを目的はしておらず、毎月の利用料で利益を出そうとしています。
そのため、
・端末代を割引するのではなく、
・端末代分毎月の利用料を割引
するように設計されています。

つまり、端末代を支払い終えると、毎月の利用料の割引が適用されなくなるため、
端末代を支払っていた時と同じ値段、今後も払い続けることになります。

そうすると、
「だったら、新しい端末を買おう!iphone11を買おう!」的な感じで
ループが続いていくんです。

このループに気づいた僕は、「新しいiphoneが欲しいのか?」という疑問を自分に問いかけました。

NO

今のiPhoneで満足しているので、変える必要はない
だったら、携帯代がもったいないから格安SIMを考えてみようと思いました。

弟と彼女のように新しく携帯を変えるタイミングの場合

2人はちょうど新しく携帯を変えるタイミングでした。
画面がバキバキに割れてしまい、次のiPhoneを買う必要があると思っていた人たちです。

iPhoneを買うには大きく二つの方法があります。
1.キャリアで携帯を買う
2.アップルストアで携帯を買う

この2つの方法です。
多くの人は1の方法で携帯を買っていると思いますが、
実はあまりアップルストアで購入しても値段は変わりません。

値段の検証については後から触れていくので、
今はアップルストアで買っても、ソフトバンクショップで契約してもあまり変わらないということだけ覚えておいてください。

今の若者にはLINEモバイルが断然オススメ!

ここからはLINEモバイルの良さについて触れていきたいと思います。
LINEモバイルの最大のメリットは、
SNSコミュニケーションフリープランというものです。

ここでQuestion
【携帯を使うのにあたって、どのアプリを使用する頻度が高いですか?】

すぐに答えが出ない場合は、
iPhoneの方は、設定>モバイルデータ通信
を押してみてください。
下の方に、

こんなのがあるはずです。
これは最近あなたが利用した通信量のうち、どのアプリがで〇GB使っているか見えるものです。
僕の場合、右上の86.8GB利用しているうち、インスタが15GB(全体の17%)、safariが21.3GB(24.5%)、Twitter13.6GB(16%)、LINE11.1GB(13%)
という利用状況であることが分かります。

インスタ、Twitter、LINEのデータ通信だけで、全体の46%を占めています。
おそらく若いみんなもそうではないでしょうか?
その場合、オススメできるのがLINEモバイルです。

LINEモバイルには、3つのオプションを選ぶことが出来ます。
①LINEデータフリープラン 標準装備
②SNSデータフリープラン +月額280円
③SNS音楽データフリープラン +月額480円

僕は③がオススメです。
LINE、Twitter、Facebook、Instagram、LINEミュージックを利用した場合のデータ通信量がゼロ
ノーカウントで利用することが可能です。

つまり、僕の場合、毎月のデータ通信量のうち45%を削減できるということになります。
これまで、ギガ数が足りなくて低速になっていた人も、
このSNSであれば月末まで低速になる心配は今後必要なくなります。

SNSをよく使う彼女の場合

彼女のデータ通信量を見ると、毎月10GB~13GBのデータ通信量を使用していました。
(この毎月のデータ通信量の調べ方は、マイソフトバンクなど契約ページから確認できます。)
そして、60%がインスタ、Twitter、LINEで使用したデータ通信量でした。

つまり、ソフトバンクで毎月15GBの契約にしていたものが、
LINEモバイルに変えることで、13GB×40%=5.2GBの契約で済むようになります。

契約するデータ通信量が少なくなるということは、毎月の携帯代が下がるということになります。
実際、彼女がこれまで支払っていた携帯代は8000円程度でした。
今後もこれは変わらず8000円です。

これをソフトバンクからLINEモバイルに変えた場合の毎月の携帯代は、
2680円になります。
その差は、なんと毎月5,320円
年間で6万4千円も携帯代が安くなります。

この6万4千円でなにができますかね?

大体でもいいので、自分のよく使うアプリがSNSであれば、LINEモバイルに変えることで料金を下げることもできるし、
低速にならずに使うことが可能です。

料金が圧倒的に安い!!

彼女の携帯代が毎月5千円、年間で6万4千円安くなることは上に書きました。
更に具体的に比べていきたいと思います。

端末はそのままではなく、思い切ってiPhone11Proを購入しちゃいましょう!!
容量は64GBとして、

ソフトバンクでこの契約をした場合のシミュレーション

メリハリプランという大容量50GB
↑これ以外のプランはカスのようになっていて、低速確定プランとなってしまうため、
メリハリプランにします。
決してソフトバンクを高く見せようとしているわけではないです。
端末は48回(4年間)の分割払いで、2年経つと新しい端末に変えることができる情弱プランです。


2カ月目~7カ月目までは、8,518円
その後、9,618円となっています。

分かりにくいので2年間の累計支払い金額で比較しましょう。
1カ月目の料金は分かりにくいので、8518円とします。
7か月間で、59,626円、残り17カ月で163,506円
合計で22万3132円となりました。
これがソフトバンクの料金です。

ちなみに、iPhone11proは手元には残りません。

LINEモバイルのシミュレーション

iPhone11proはアップルストアで購入するので、

10万6800円です。
これは一括で支払う必要はなく、24回払いまで無金利、手数料ゼロで購入できるので、
毎月に直すと、4,450円となります。

LINEモバイルは、
音声データSIM(電話ができるSIMカード)にデータ通信量6GB
SNS音楽データフリープランの月額480円をオプションで付けて

毎月2,680円です。
24カ月で64,320円となります。

端末代との合計は17万1120円
ソフトバンクで購入するより5万2千円も安い結果となりました。

ん・・・・・?
待てよ、、、、、
LINEモバイルの場合は端末代が24カ月で払い終えているので、
iPhone11proが自分のものになっている
つまり、メルカリで売ることも可能ですよね???
いくらで売れるかは、分かりませんが、購入価格の30%くらいであれば3万円になります。
つまり8万円ほどソフトバンクよりも安い結果となりました。

月額になおしても、端末分割代4,450円+LINEモバイル代2,680円と合計で7,130円なので、ソフトバンクより安いことがわかります。

ということで、LINEモバイルをオススメする理由は、
1、SNSが使い放題のプランがある
2、料金が安い
3、端末を新しく買ってもお得
だからです。

LINEモバイル限定のキャンペーンもやってるから更にお得に!!

LINEモバイルが通常でお得なことはわかってもらえたと思いますが、
さらにお得なキャンペーンもやっています!!

LINEモバイルを既に契約している人から招待されるとお得

LINEモバイルをやっている人から招待をされると、
初期契約費用3千円が無料になります。
さらに、招待した人に3千円分のLINEポイントが貰えます!(←コンビニなどで利用可能)

合計で6千円お得になります。

でもこれは一番お得ではありません。

いつまでやってるかわからないけど1万円プレゼント

いつまでやっているか分かりませんが、表に出ていないキャンペーンコードを入力すると、
1万円分のLINEペイ残高をくれます。

おそらくこれが今一番お得なキャンペーンです。

LINEポイントを希望の人は、
キャンペーンコード「2001LP10」

LINEペイ残高を希望の人は、
キャンペーンコード「2001PB10」

をステップ3のキャンペーンコードで入力してください。

このキャンペーンと、招待の併用はできないので、ご注意を!!

ということで今すぐ申込みしてください!

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

LINEモバイル
LINEモバイルでキャンペーンコード入力を忘れた!キャンセルできる?

はーい! こーちゃんです。 今回はLINEモバイルの記事です。 「キャンペーンコードの入力を忘れた」 …

LINEモバイル
iphone7のバッテリーが悪くなってきたので自分で交換してみた!格安で簡単だったよ!

こんにちはー!! こーちゃんです。 最近の携帯の進化に伴い、機種変更ということをする必要がなくなって …

LINEモバイル
LINEモバイル3カ月目の料金を公開!3カ月使ってみた感想

こんにちは~~! こーちゃんです! LINEモバイル3カ月目の料金が確定されました。 じゃん!!!! …