GOTOトラベルキャンペーンの返金方法についてまとめてみた!7/25最新情報

国内旅行

こんにちはー!!

GOTOトラベルキャンペーンが始まりましたね。

新型コロナウイルス感染者数は、日に日に増えており、もう収拾がつかない状態になっていますが、

ただの風邪になったのでしょうか?

自分が自粛をしていても会う人が感染者の可能性もあります。

怖いですね。

 

なにが怖いって、感染した時のバッシングが怖いですよ。

どこかの会社では、降格人事もされてましたからね。。。。

たかが、病気になったくらいでボーナス減らされたり、昇級が遅れたりしたら、たまったもんじゃないです。

 

 

さぁ、そんなことはさておき、7月22日より日本政府肝入りの「GOTOトラベルキャンペーン」が始まりましたね。

なんとなく皆さんも概要は掴んでいると思いますが、

とりあえず、8月末までは宿泊代金が35%割引となるものです。

 

7月27日以降に、指定された旅行会社で予約する分については、

支払う時点で、35%割引されるようですが、それまでに予約した分については「事後申請」をする必要がある。

というのは皆さんもなんとなく知っているんではないでしょうか?

そこで、その返金方法の事後申請について詳しく解説していきたいと思います!!

 

事後申請の面倒さ、は現地で払ったか、否か

はい、ズバリ事後申請の面倒さは現地で宿泊料金を払ったかどうかによって決まります。

宿泊料金は現地で払いましたか?

現地払いをした場合は、手間が発生します。

 

事後申請の方法について、明確な方法が決まっているわけでは7月25日時点ではないですが、

現地払いをした人の場合は、

GOTOトラベル事務局に令和2年8月14日~令和2年9月14日までの間に還付申請をする必要があります。

 

↑この還付申請をする必要のある人というのは、宿泊施設で現地払いをした人、宿泊施設の予約サイトから予約をした人

です。

じゃらん、楽天トラベル、一休などのGOTOトラベル事業の対象サイトとなっているサイトからクレジットカード払いなどにしている場合の還付申請方法については後から触れていきます。

 

GOTOトラベル還付申請に必要な書類は?

GOTOトラベルキャンペーンの還付申請に必要な書類は、

①事後還付申請書(様式第1号)

②支払内訳がわかる書類(支払内訳が記載された領収書、支払内訳書等)

③宿泊証明書(氏名、宿泊日、宿泊人数などの情報が記載されているもの)

④口座確認書(旅行者用)(様式第2号)

⑤口座番号を確認できる書類(通帳の写し、キャッシュカードの写し等)

<留意事項>

・①・④については、日本旅行業協会(JATA)ホームページまたはGo To トラベル事業公式サイト(7/27に オープン予定)から入手(ダウンロード)し、必要事項をご記入ください。

・②と③は、お泊りになった宿泊施設に発行を依頼してください。

・②については、現地で追加でお支払いいただいた料金や諸税については、還付の対象外となりますので、 含まれている場合は、それらが明示されていることが必要です。

・③は、氏名、宿泊日、宿泊人数などの情報が記載されているものであれば、各宿泊施設が発行する任意の 様式のもので構いません。

・④は、原則旅行者ご本人名義の口座であることが必要です。

・①・②・③・⑤については、原則旅行者ご本人のお名前であることが必要です。

・個人情報同意書の提出は不要です。

 

こんな感じの書類が必要になります。

①事後還付申請書(様式第1号)

④口座確認書(旅行者用)(様式第2号)

については、

こちらで還付様式をダウンロードできます。

公式サイトのコチラからでも可能です。

日本旅行業協会公式サイトはコチラ

こちらの下の方にある5. 旅行者向け還付手続きのご案内からダウンロードできますよ。

 

こんなダウンロードできる書類はカンタンに手に入るのですが、手間は、②と③です。

②支払内訳がわかる書類(支払内訳が記載された領収書、支払内訳書等)

③宿泊証明書(氏名、宿泊日、宿泊人数などの情報が記載されているもの)

こちらですね。支払いの内訳が書いてある領収書、宿泊証明書を宿泊した施設に頼んで送ってもらう必要があります。

 

まずは、この2つを依頼しましょう。

書類の送付先ですが、7月25日現在ではまだ公表されていません。

ですが、とりあえずこの2つの書類を集める、もしくは宿泊した際に貰う

と便利でしょう。

 

GOTOトラベル対象サイトを経由して予約支払いした場合

さて、ここからはGOTOトラベルキャンペーンを対象サイト(日本旅行や、じゃらん、楽天トラベル、一休等)を経由して予約し、支払いについてもそこで済ませた場合についてです。

これについては、旅行業者からの還付申請になりますので、もうしばらくお待ちください。

おそらく上のような面倒な手続きを旅行業者の方でやってくれることになるのだと思います。

 

以上GOTOトラベルキャンペーンの事後申請についてでした。

7月27日からは、割引した状態で予約が出来るようになるので、

各サイトでいろいろ物色しておくのがオススメです。

 

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

国内旅行
大阪に泊まるなら絶対ココ!格安でコスパ高すぎ!ホテルフェリーチェ心斎橋

こんにちは!! 今回大阪に泊まることになったので、宿泊記でも書いてみたいと思います!! というより、 …

国内旅行
名古屋から大阪に行く!バス以外で1番格安で便利な方法とは

はい!どうも~ この度名古屋から大阪に遊びに行くことになりました! ということで、バスみたいに時間が …